株式会社アクアリザーブ

PRINT
photo

アクアリザーブは2014年3月に災害時に必要不可欠な「飲料水」の確保を目的に水道配管の貯水技術を応用した独自製品の開発・製造・販売会社として設立しました。テクノフレックスの金属製管技術を活かした製品は、昨今の廃プラ問題に沸くペットボトル貯水に代わる環境適応製品として高い評価をいただいております。
戸建住宅の床下設置仕様から企業のBCP対策を目的とした大型仕様、さらには帰宅困難者受入れ施設向け大型製品のユニット仕様と世の中の様々なニーズにお応えして参ります。

2022年4月1日付で株式会社テクノフレックスと吸収合併しました。
貯水タンク事業は、株式会社テクノフレックスとして継続しています。

基本情報

社名 株式会社アクアリザーブ
代表者 代表取締役社長  前島 崇志
本社所在地 東京都台東区蔵前1-5-1(アクセスマップは こちら
電話 03-5822-5310
設立年月日 2014年3月10日
資本金 5,000万円
決算期 12月
株主 株式会社テクノフレックス(100%)
取引銀行 三菱UFJ銀行
事業内容 水道配管における貯水技術を応用した商品開発、製造販売
事業拠点 東京、静岡
URL https://multiaqua.jp

主要製品

マルチアクア設置例 1

マルチアクア設置例 1

マルチアクア設置例 2

マルチアクア設置例 2

マルチアクア設置例 3

マルチアクア設置例 3

アクセスマップ