株式会社中野製作所

PRINT
photo

中野製作所は1972年の設立以来、自社製品の切断機の製造販売に取組み、現在、上水道管のパイプ切断機及びコンクリート電柱切断機の製造販売を展開し、2004年2月にテクノフレックスグループに加わりました。劣化・老朽化した水道管の更新ニーズ及び防災、景観形成・観光振興等の観点からの無電柱化ニーズの上昇に対応し自社製品(キールカッター)の販路拡大を目指しております。

基本情報

社名 株式会社中野製作所
代表者 代表取締役社長 前島 崇志
本社所在地 埼玉県さいたま市西区大字中野林214番地(アクセスマップは こちら
設立年月 西暦1972年8月
資本金 2,000万円
決算期 12月
株主 株式会社テクノフレックス(100%)
取引銀行 三菱UFJ銀行 みずほ銀行
主要取引先 ラサ商事株式会社、株式会社コンセック、株式会社クボタ、前澤給装工業株式会社、
株式会社アイチコーポレーション
事業内容 上下水道管の現場での切断工事に用いる管端末加工機や継手接合工具及び電柱切断機の製造・販売
事業拠点
年間売上高 2億647万円(2018年)
URL http://www.tfn.technoflex.co.jp

主要製品

電柱切断機

電柱切断機

パイプ切断機

パイプ切断機

パイプ接合機

パイプ接合機

アクセスマップ